越戸せせらぎ通りの風景から

everywalk.exblog.jp
ブログトップ

憂歌団 生聞59分

a0157260_20203315.jpg

このレコードは友人から借りていた。しかし、その友人は数年後に他界。彼の形見として今に至る。

憂歌団3枚目のアルバムで、表題の通りライブアルバムだ。発売は1977年。憂歌団はブルースの本場シカゴの雰囲気を受け継いだ正統派のブルースバンド。日本にもこんなバンドがあったんだ・・・と言うのが最初の印象。ブルースと言えばどちらかと言うと暗い印象だけれど、音の奥に隠されたやさしさや愛、また希望を表現していてるし、今聴いてもその音は色褪せていなかった。彼らの人気ナンバー「おそうじオバチャン」は掃除婦に対して差別的な歌である・・・と言う理由で放送禁止になったけれど、歌を聴けばそんな次元を超えているのがわかると思う。

持っている憂歌団のアルバムはこの一枚のみ。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-25 20:40 | Comments(0)