「ほっ」と。キャンペーン

越戸せせらぎ通りの風景から

everywalk.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

LITTLE FEAT ~Sailin' Shoes~

a0157260_236431.jpg

Little Feat すごいアルバムが出てきた。1975年発売。上から順番(最低の保管方法)で作業しているので、何もかもがバラバラなのはご愛敬。10数年ぶりに聴いたけれど、やっぱりいい。その昔Music Lifeという音楽雑誌があった。その記事でLIttle Featの存在を知ったのだが、記事は彼らを書いたものではなく、Led Zeppelinの記事だった。来日したロバート・プラントが好んで聴いていたのがLittle Featだと言う。その記事を見て興味を持ち、何気なく聴いてみたらビックリ!そんな記憶がある。ブルースあり、ロックンロールありと、バラエティに富んだ内容で、リーダーとも言えるロウエル・ジョージ(Guitar&Vocal)の才能が光る。個人的にはDrumsの音づくりがとても気に入っている。
サザンオールスターズのアルバム(何かは記憶にない)に「いとしのフィート」という曲があるが、桑田佳祐さんもLittle Featの大ファンだと言う。

調べて知った事だが、とても息の長いバンドで、現在も活動しているらしい。自分はロウエル・ジョージ時代しか知らないが、最近の音も聴いてみたくなった。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-30 23:35 | Comments(0)

ERIC CLAPTON ~no reason to cry~

a0157260_16555439.jpg

no reason to cry は長い活動実績の中で何枚目のアルバムになるのだろう。薬物依存から復活し、461 Ocean Boulevardを発表してから3枚目のアルバムにあたる。発売は1976年。ボブ・ディランとのデュエットで話題になった。デュランとはデュエットと言うより、お互いが勝手に歌っている感じで、それがまたいい雰囲気だ。
1974年から2009年まで毎年のように来日。その数17度、ほとんどが秋というのも面白い。初来日は友人の間で話題になり、みんなで観に行った記憶がある。今年来日するという噂があるので、もし実現したら観に行きたい。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-30 17:20 | Comments(0)

バスでお買い物

a0157260_20555375.jpg

駅前のLaLasquareにあるヨドバシカメラにお買い物。駐車場の空き待ちはいやなのでバスで出かけた。案の定長い列ができていた。

帰りのバスを待っている間、ベンチに座ってぼーっとしていたけれど、たまにこんな時間があってもいいと思った。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-29 21:07 | 日常のはなし | Comments(0)

ホームセンターの閉店

a0157260_20444436.jpg

お世話になっていたホームセンター セキチュー越戸店さんが昨年末で閉店してしまった。お散歩がてらコピー用紙やら封筒やらを求めるのに、なにかと便利だったのでとても残念。

今日は同じ敷地にある電気店にプリンタのインクを買いに行くと、店内に灯りがついていた。後かたづけなのか、入居準備か定かではないけれど、ホームセンター系のお店が来てくれると助かる。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-26 20:51 | 日常のはなし | Comments(0)

憂歌団 生聞59分

a0157260_20203315.jpg

このレコードは友人から借りていた。しかし、その友人は数年後に他界。彼の形見として今に至る。

憂歌団3枚目のアルバムで、表題の通りライブアルバムだ。発売は1977年。憂歌団はブルースの本場シカゴの雰囲気を受け継いだ正統派のブルースバンド。日本にもこんなバンドがあったんだ・・・と言うのが最初の印象。ブルースと言えばどちらかと言うと暗い印象だけれど、音の奥に隠されたやさしさや愛、また希望を表現していてるし、今聴いてもその音は色褪せていなかった。彼らの人気ナンバー「おそうじオバチャン」は掃除婦に対して差別的な歌である・・・と言う理由で放送禁止になったけれど、歌を聴けばそんな次元を超えているのがわかると思う。

持っている憂歌団のアルバムはこの一枚のみ。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-25 20:40 | Comments(0)

サッポロ一番味噌ラーメン

a0157260_21533492.jpg

インスタントラーメンの王様、サンヨー食品のサッポロ一番シリーズの味噌ラーメン。昔からファンの多い人気商品だ。中学生の頃に友達に作って食べさせて、美味しい!と言わせた記憶があるから、超ロングセラーだ。

昨年このラーメンに合うトッピングの人気投票があり、栄えある1位に選ばれたのはコーンだそうだ。2位がもやし、変わり種は最近流行っている食べるラー油を加えるなど、好みの幅はずいぶん広がっている。

個人的にはタマネギ、キャベツ、モヤシを煮込んだところに麺を投入、麺がほぐれてきたところに卵を投入するのがお好み。で、一番このラーメンに合うのはキャベツではないかと思っている。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-24 22:05 | 日常のはなし | Comments(0)

幸せのお手伝い

a0157260_18271944.jpg

幸せのお手伝いと言っても、挙式と披露宴を撮影する話。昨日今日で3組を担当させていただいた。華やかな雰囲気だし、皆幸せ一杯の表情なので、とても嬉しい仕事なのだが、最近はとにかく寒い。機材の搬入・搬出もそうだけれど、挙式が終わったあとのセレモニーにフラワーシャワーと言うのがある。チャペル外の階段を下りてくる新郎新婦に花を浴びせる儀式なのだが、なにせ外。暖房完備の式場を出ると寒さが身に染みる。ゲストの方も薄着なのでもちろん文句は言えないのだが・・・。風邪をひかないようにかなり気をつかう。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-23 18:38 | 日常のはなし | Comments(0)

Stuff

a0157260_23252629.jpg

バンド名をそのままタイトルにしたアルバム。発売は1976年。ニューヨークで活躍していたスタジオミュージシャンが集って結成されたバンド。フュージョンなんていうジャンルが生まれたのもこの頃だったかな。Drumsのスディーブ・ガッドの評判を聞いて買った記憶がある。アフタービートのリズムがとても新鮮だった。

STUFFの来日コンサートは観にいけなかったけれど、1984年に高校の先輩でもある(強調する必要ないね)渡辺貞夫さんが宇都宮市民栄誉賞受賞の記念に開いたコンサートに出かけた。スティーブ・ガッドをはじめ、STUFFのメンバー数名が出演した。ナベサダさん曰く、通常呼べるメンバーではなかったそうだ。手が3本あると言われたスティーブのドラムはさすがだった。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-20 23:47 | Comments(0)

栃木県庁15階

a0157260_19121132.jpg

家で昼食を食べる事が圧倒的に多いので、今日は気分転換にと、お弁当を作って県庁の15階にてのランチ。景色を眺めながらのランチはなかなかのもの。欲を言えば昼寝もしたかったな。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-19 19:18 | 日常のはなし | Comments(0)

THE DOOBIE BROTHERS

a0157260_1835256.jpg

Livin' On The Fault Line(運命の掟)はドゥービー7枚目のアルバム。リリースは1977年。オリジナルメンバーだったトム ジョンストンが抜け、スティーリー ダンのメンバーだったジェフ バクスターとマイケル マクドナルドが加わり、サウンドが大きく変化始めた頃のアルバム。ドゥービーの顔とも言えるパトリック シモンズの歌声が消えたサウンドを、どう受け止めて良いのか戸惑った記憶がある。手に入れたアルバムはこれが最後だから納得しなかったのかも知れない。スティーリー ダンは好きなんだけれどね。

このアルバムが出る前年、初来日のコンサートを観に武道館に足を運んだ。演奏曲は往年の名曲が多かったし、Drumsが2人という強力なリズムセクションが奏でるサウンドは最高だった。
[PR]
by broadcastcolor | 2011-01-18 18:31 | Comments(0)